大阪市大正区にあるマンションのエキスパンションジョイントから下の階へ雨もれがあるとのことで現地に

確かに防水面と板金の間から下に水が回るようになってる…

で、今回は防水工事の後に新しい板金を被せる工事をしました

とはいえ長さが9mほどあるので成形しめ運べないので現地で鉄板を加工して取り付けることとなりました

使用する鉄板は表面を耐酸皮膜が施されていて、サビがでにくい耐酸皮膜鋼鈑、通称谷コイルと呼ばれてる物をもちいました

現存の板金より大きめに加工して上からカバーして



水が回るのを防ぐためにしっかりシーリングで仕上げて工事完了

これで下の階への漏水は止まります

使用材料

耐酸皮膜鋼鈑 谷コイル 厚み0.4ミリ


屋根工事・雨樋工事・外壁工事・リフォームは枚方市のMフロンティア

株式会社Mフロンティア
電話番号:072-809-4433
営業時間:9:00~18:00
住所:〒573-0157 大阪府枚方市藤阪元町3-36-3

LINEで送る